FC2ブログ

2011-01

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

運命の手をにぎる

短命と言えばもう一人、初期国民にしてセルマの夫であるシュンくん。
彼はミディル以上に短命の21歳逝去。
可愛い坊っちゃん刈りにして、3人の妹のお兄ちゃんです。(ライト・サヤカ夫婦は、初期状態で4人子供がいるんですよね。これも結構すごいかも)
Win版で、右も左もわからなかったPCを、オルルドにハマらせたひとであります。

3代目シェンハは色々と恵まれておりませんで、シュン君は彼女が産まれる直前に、セルマは彼女が成人する前年に、ミディルは彼女の第一子出産前日に亡くなっておりますです。
まあ、そんな勤勉で優しい彼ですが、彼と結婚したのはPCのわがままです。セルマ、他の人と結ばれていたら、もっと長生きできたかもしれないんですよ…。

二人とも、本当にありがとう。
二人がしあわせだったと心から願いたいです。

スポンサーサイト

ねえ、せめて君だけは、わらっていて。

いつか来るとはわかっていたのですが、457年12日、2代目PCミディルがシズニの元に召される日がやってきてしまいました。奇しくも3代目シェンハの第一子が産まれる、前日のことでした。

23歳、まだ第4段階にもなる前で、正直まだ大丈夫だとタカをくくっていたところがあったので衝撃がすごかった…。初代のセルマが28歳、その夫が21歳と、短命気味(子供産んで30切っているのは短めの部類に入ると思います。)だったのですが、寿命遺伝はないのですよね…現にミディルの兄・ネードはまだピンピンしていますし。

そんな彼は、別段強いPCではなかったです。初代が強すぎた…というのもあるのでしょうが、毎回DD杯に出場するものの途中で脱落、うち二回は同じ人に負けるなど、とくに大きな記録を残すことはありませんでした。が、その分ネタには事欠かない奴でした。
・クリスティン国の住人らしく優しさは父親似、異様に勤勉だったものの、継承後は母親同様訓練バカに。
・妻・メイの母がB戦勝利、夫婦揃って「勇者の子」に。
・継承後に第四子・ジミー誕生。(今まで3代目は未知の領域だったため、初めてのことでした)
・末子だからと引き継いだシェンハが魅力顔で父娘で連続。

…まあ、ほかにも小ネタはたっぷり。初の男性PCであったこともあり、非常に楽しかったです。
そんなミディルは、最期の時までピンクの音符を出していました。奴らしい。
せめて幸せに、笑顔で逝ったと思いたいです。
あと、記録はのこしていないと言いましたが、親衛隊に呼ばれることがなかったため、いつの間にか、最多オルグ長にはなっていました。葬式を見た限り、たくさんの人に慕われてはいたようです。
まだ2歳のジミーが心配ですが、メイは年下のため、孤児になることはない…と思います。プルトでも短命の子がいたし、どうにもこうにも家族の寿命には恵まれてないようなので楽観視はできませんが。

大好きだ。ありがとう、セルマたちによろしく。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

満月更夜

Author:満月更夜
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。